BONUS-PRESSO

 


メルマガを書くときにおすすめ。たぶんどの情報起業家も持っている一冊です。現代広告の心理技術101はテクニックがざざっと書かれていますが、こちらではその基礎となっている理論を解説。著者のロバート・チャルディーニはネットビジネス界でも有名なので、この本だけでなくセミナーなどにもぜひ行ってみるといいですよ。

現代広告の心理技術101

この業界である程度の売上をあげたいのであれば、必携書となってくるかなと思います。 顧客はどういった心理で『購入』という行動を起こすのか、どうすれば成約率を高くすることができるのか、をデータとともに開示してくれています。ローンチを行う際も、非常に参考になるところがあり、僕は毎回プロモーションを行う際、机の片隅に置くようにしています。とりあえずこれだけ買っておけば、顧客心理に関しては網羅できるかと。

内容 講義 PDF 音声
影響力の武器から学ぶ

返報性の法則

影響力の武器から学ぶ

コミットメントと一貫性

影響力の武器から学ぶ

社会的証明

影響力の武器から学ぶ

好意

影響力の武器から学ぶ

権威

影響力の武器から学ぶ

希少性

現代広告の心理技術101から学ぶ

LF8

現代広告の心理技術101から学ぶ

恐怖で煽る方法

現代広告の心理技術101から学ぶ

バンドワゴン効果

 
現代広告の心理技術101から学ぶ

接種理論

 
現代広告の心理技術101から学ぶ

二面性のあるメッセージ

     
現代広告の心理技術101から学ぶ

商品説明の方法

     

 

その他のおすすめ書籍

かなり勉強となる書籍をリスト化していきます。(※常にアップデートしていきます。)

インターネットを使ったマーケティングを行っていく上で、有名どころはほぼおさえているはずなので、参考になるかと思います。個人的に、ダイレクト出版はノウハウの宝庫なので、おすすめですね。ただし、書籍は体系的に全体像がまとめられているわけではないので、しっかりとビジネスの全体像を俯瞰できた後に、部分的強化のため、活用しましょう。

ザ・ローンチ

ローンチの基礎をおさえたいのであれば、この一冊。プロダクトローンチフォーミュラの生みの親、ジェフ・ウォーカー 著のノウハウ本です。彼の経歴を紹介しつつ、物が売れる仕組みが解説されています。僕のプロモーションの基礎も、もちろんここにあります。[email protected]など、マーケティングツールは変遷してきていますが、現代にも十分通用する手法が掲載されています。


世界一ずる賢い価格戦略

僕は月収100万円を達成したいなら、いかに単価の高い商品を扱えるかを説いています。僕が説いているというより、一般常識なんですけどね。ビジネスで売上を伸ばすときにまず考えてほしいのが、価格設定を 見直すということ。そのための勉強にこの1冊がちょうどいいんです。網羅性も高い。


 


実践マーケティング戦略

マーケティングの基礎を著者独自の視点で、説明しています。書かれていることは、USPやらニーズ分析やら普通なんですが、わかりやすいですし、ネットビジネス程度ならこの本一冊読んでおけば、事足りるかと。マーケティングってなに?って方にもおすすめです。


 

禁断のセールスコピーライティング

プロダクトローンチを日本に広めたトップマーケター神田昌典の名著。DMでのライティングの重要性とテクニックを説き、顧客との信頼築くノウハウまで公開。僕は基本、書籍のノウハウってそこまで当てにしてないんですが、神田さんの本は濃いですね。もちろんハズレ本もありますが。時間があれば、「あなたの会社が90日で儲かる!」も読んでほしいです。

 

 

CONTENTS